FAQ よくある質問

よくある質問

何才からはじめられますか?


特に年齢制限は設けておりません。トイレに1人で行けるようであれば大丈夫です。大人も入会できます。




組手、形どちらを習うことができますか?


空手道は基本的には組手、形の両方を行います。将来的に選手として大会に出場するようになると、どちらかを選択するというかたちになっていきます。




寸止め(伝統派空手)、フルコンタクトどちらの空手ですか?


一友会は(公財)全日本空手道連盟に所属する寸止め空手です。オリンピックも同じく寸止め空手です。




剛柔流とはどのような空手ですか?


「剛柔流」は四大流派の一つで、宮城長順を流祖とし、沖縄空手の首里手(主として遠距離戦)と那覇手(主として接近戦)の大別 のうち、那覇手に属します。那覇手の一大流派であった昭霊流(東恩納寛量が著名)を母体として発展してきた、沖縄古参の流派の一つです。 円を描くような滑らかな動作が多く、この動作は接近戦になったとき、相手の技を受け流したり引き込んで利用し、その力を使って反撃する意味をもっています。独特の呼吸法や、「ムチミ」という粘りのある動作も剛柔流の特徴のひとつです。 形では、攻撃と防御が一体となっており、「剛」の動きと「柔」の動きの組み合わせに、融通無碍(自由自在であること)の技術が集約されています。 四大流派は他に「松濤館」、「糸東流」、和道流」があり、それぞれ特徴が異なります。




剛柔流にはどのような形がありますか?


【第一指定形】サイファ、セーパイ 【第二指定形】セイサン(十三手)、クルルンファ(久留頓破) 【剛柔流の得意形リスト】 サンチン、サイファ、セイユンチン、シソーチン、サンセール セイサン、セイパイ、クルルンファ、スーパーリンペイ、テンショー 上記指定形とは別に、一友会ではまず基本形である「撃砕(ゲキサイ)第一」、次に「撃砕(ゲキサイ)第二」を習得していただきます。




見学や体験はできますか?


お近くの稽古場で、稽古時間内であればご自由に見学できます。特にご連絡の必要はございません。
体験をご希望の場合は、稽古場で指導員に声を掛けて頂くか、メールでお申し込みください。1ヶ月の体験稽古ができます。体験で道着は必要ありませんので、運動のできる服装でご参加ください。





© 2019 Ichiyukai Yokohama